フレントリィのモンスタースーパーリーグ

モンスタースーパーリーグ(モンスパ)の備忘録。

スライム錬金

スライム錬金とは、時間と手間を対価にスタージュエルを製造する永久機関システムの俗称である。

遥か太古の時代にはさらなる上位永久機関システム(亜種錬金)が存在していたそうですが、運営見えざる者の手によって排斥されたとのこと。

どこのブログでも紹介されているかと思いますのでざっくりとメモ用に。

【準備するもの】
①ゴレダン7F~10Fをクリアできるスターモン
②ある程度のスタミナかスターストー
【種明かし】
常設クエスト達成報酬の
「進化2を作る→スタージュエル10個」
「進化3を作る→スタージュエル60個」
これらを利用します。
【錬金方法】
①ゴールドを稼ぐ
スターストーン30個ずつ割ってドラゴンダンジョンを走り、手に入れたジュエルを売却します。
②進化させるスターモンを捕獲
元の星が少なく覚醒・進化費用が倹約でき、捕獲の成功率も高いスライムが最適。故にその名を取ってスライム錬金と呼ばれるほど。
進化3にしたいので1セット分は16体。無心でかき集める。
③スターモンを進化・報酬獲得
捕獲したスターモンを進化3にする。
この時に33万ゴールド必要になる。
 進化1→覚醒1万x3→進化3万→進化2 [1体進化2にするのに6万]
 進化2→覚醒1.5万x3→進化4.5万→進化3 [進化3にするのに9万]
 6万x4体+9万=33万ゴールド
進化2を作った時に10スタージュエルを獲得する。x4(1回毎に受け取らないとダメ)
進化3を作った時に60スタージュエルを獲得する。
合計100スタージュエルを入手できる。
④上記①~③を繰り返す
エネルギーの自然回復やスライム捕獲時・ゴレダンクリア時のゴールド、また亜種捕獲ボーナス、一時間ごとの金のなる木からの報酬もあるのでゴレダン10Fでなく7~9Fでも十分に永久機関になり得る。
そして、余剰分のゴールドやスタージュエルはプレイヤーのものになり、ゴレダンを走ったので良ジュエル厳選も兼ねることができます。


※ゴレダンで得られるジュエルには偏りがあるので、必ずできるとは言い切れませんが現状僕はジュエル厳選がてらにスライム錬金をしています。
あと、わかりにくい説明ですみません。