フレントリィのモンスタースーパーリーグ

モンスタースーパーリーグ(モンスパ)の備忘録。

星5→星6昇級について

僕はまだ星6まで昇給できたスターモンが10匹ちょいしか居ない初心者なのですが
もっとはじめたてのぴかぴかの初心者の時は
「覚醒?進化?昇級?何が違うの?」
って状態だったんですが、実はすごく単純に
覚醒→同じスターモンまたはグリームを重ねること。(上限3回)
進化→最大まで覚醒(3回)したスターモンを次の進化段階にすること。
昇級→最大レベルに達したスターモンを+10レベル上げられる状態にすること。レベルは1になる。(最大は星6・Lv.60)
と言うもので、正直書くべき必要が無いくらいなものだったんですが、昔の僕には理解できていませんでしたので一応記載。

前置きはこれくらいで本題に入ります。
星5に昇級はパッシブスキルの為というのとコスト(昇級石・ゴールド)が低いのもあって気軽にできると思いますが、星6へ昇級となると
昇級石 白上級50個
    色上級50個
    色中級50個
ゴールド 100万
と気軽にぽんぽんできるものではないと思います。(初心者的には)
そこで気になるのが
星5→星6昇級でステータスどれくらい変わるの?
ってとこだと思います。ではざっくりお答えします。
約1.2倍
レアリティ・○○系(攻撃系とか)・属性に関係なくHP攻撃力防御力回復力すべて約1.2倍上がります。
これがどういう変化か人によって受け取り方は様々だと思いますが、ベースのステータスが上がるということはジュエルの効果もそれに比例して大きくなるので重大なことだと思います。

具体例をみんなが大好き?闇クラーケンで出してみます。
闇クラーケン(シースターの進化3)
防御系Lクリ率13-18
③防御アグレ⑤防御アグレ
星6守護ジュエル防御%強化15(防御+68%)を3つセットしてサブオプは防御力以外に全部ついたと仮定して、防御力だけの比較をします。
星5闇シースターLV.50→7773
星6闇シースターLV.60→9597
その差なんと1824!極振り時とは言え全く同じスターモン・ジュエルでもこれだけ差がつきます。

とは言え、昇級コストが辛いので星6にするスターモンはよく考えた上で昇級することをおすすめします。
最初は牽引キャラを星6にしたほうが後の育成サイクルが早くなるというのはありますが、最強クラスの牽引キャラでないならキャラ愛で選ぶのも有りかもしれません。
僕はまだゴレダン8Fが光の頃に初星6昇級を行ったので、9Fの持続パでしかオート周回できてなかったため火パースフォンを星6にしましたが、今では後悔してます。(今はほとんど使う機会がなくなりました)
また、星6昇級をすると毎回スタージュエルを100個もらえるのでちょっと嬉しいですw

スターモン紹介~火ヴァンパイア~

おすすめ?のスターモンを紹介してきます。今回はその第一弾!
火ヴァンパイアです。


簡単なスペックとしては
星4スターモン
ヴァンパイア・ヴァンパイアデューク・ノスフェラトゥ
攻撃系L耐性15-20%
③クリ時HP50%回復⑤クリダメ+50%
クリ率100%を求められるスターモンですが、その恩恵は絶大です。
HPは半分回復するわ、スキルを放てば攻撃系の高火力を更にクリダメ+50%された大ダメージが相手全体を襲います。
実装当初も強いと騒がれていて、攻撃系の星4にも関わらずリーグ防衛でさえよく見かけるスターモンです。

とある英語のスクリプトでは推奨ジュエルとして
直感 攻撃%・HP%・攻撃%
とされていました。(一応妥協案?として攻撃→クリ率も可と書いてありましたが)
サブオプでクリ率を確保されたクリ時に恩恵のあるスターモンは、ステータスもぐっと上がっていて一気に強くなりますので(水スラお前のことだぞ!!)、当然の推奨だと思います。

しかし!!あえて僕は異を唱えたい!!
クリ率・攻撃%・HP%が最適であると!!

何を言ってんだコイツ?と思ったあなた!このあとハッとさせますんで、もうしばらくお付き合いください。

あくまで火ヴァンパイアの最強ジュエル構成は
クリ率・攻撃%・HP%です!
しかし、直感は使いません。吸血のジュエルを使います!!
ヴァンパイア=吸血鬼
そう、吸血ジュエルはこのスターモンのために作られたものなのです。
セットボーナス効果は至ってシンプル。
与ダメの20%分HPを回復する。
・・・もうお気づきですか?

火ヴァンパイアは通常攻撃でHP50%回復する半不死身のスターモンですが、星5スキル時はクリダメアップのため実はスキが生まれてしまうのです。
そこをこの吸血ジュエルは補ってくれます。
通常攻撃の時も50%どころでなく、殴る相手にもよると思いますが60%くらい回復できるのではないでしょうか?また星5スキル時は攻撃系のクリダメの更にクリダメ+50%で相手全体を攻撃できるのでHP全回復も夢ではない?!と思います。

どうですか?ゴレダン・リーグはもちろんのことドラダンでも大活躍できそうに思えませんか?!
実はまだ吸血ジュエルの良いものを集められておらず、また火ヴァンパイアも最終進化できてないのでエアプなんですが・・・

手持ちに火ヴァンパイア進化3がいる方は、ジュエル付け替え無料の日にでも一度お試ししてみてはいかがでしょうか?
僕はまだ試せてないので感想など教えていただけると嬉しいです。

衝撃のジュエル、吸血・吸収のジュエルについて

ドラゴンダンジョンのみで入手できる特殊なジュエルに
①衝撃のジュエル(セットボーナス スタン+20%)
②吸血のジュエル(セットボーナス HP吸収+20%)
③吸収のジュエル(セットボーナス SP吸収+40%)
という特殊な三種類のジュエルがありますが、セットボーナスがすごくわかりにくいですよね。
ということで、一つずつ説明していきます。

衝撃ジュエル
攻撃した対象の耐性に関係なく20%の確率で対象をスタン状態にする。なお、星3・星5スキル共にこの効果は適用であり、星5スキルが複数に攻撃する場合も攻撃した対象それぞれ20%の確率でスタン状態にする。

吸血ジュエル
攻撃した対象に与えたダメージの20%分のHPを回復する。なお、星3・星5スキル共にこの効果は適用。
例:吸血ジュエルを装着したスターモンが相手に10000のダメージを与えたとすると、自分はHP2000回復する。

吸収ジュエル
攻撃した対象のHPを100%削った場合に自身のSPが40%回復する。なお、星3・星5スキル共にこの効果は適用。
例:吸収ジュエルを装着したスターモンが相手のHPを半分(50%)削ったとすると、自分はSP20%回復する。
(余剰した場合はそれに応じてSPも回復。例:HP100のスターモンに200のダメージを与えた場合、自身のSPは80%回復。・・・チャットで流れてたのをロムってただけなので自己検証はしていませんので確証はないのですが。)

~まとめ~
 衝撃のジュエルは星5で複数に攻撃した際も全てに対象の耐性関係なく20%でスタンを付与できるので、星5スキルをバンバン打てるスターモンにつけてみるのが良いかと思います。
星3スキルが士気増加(SP回復)で星5スキルが複数に攻撃できる水モナや水アーサー、闇ジャンヌ・闇モナとか
あと星3スキルがSP吸収の光ヴェルデや今回のイベントスターモンの闇ジェミニとかに良いんじゃないかと思います。
 吸血ジュエルは与ダメの20%HP回復なので火力の高いスターモンにおすすめです。
火ヴァンパイアにつければ星3スキル時に50%+α回復と本来は回復できないクリダメアップの星5スキル時にも回復できる様になるので、1ターンで死なず行動阻害されなければ名の通り不死身のスターモンになれそうです、吸血自体ヴァンパイアの十八番ですしね!また、HP・防御アグレの闇シースターや光ヴィクトリアなどにつけてもなかなか落ちない高耐久アタッカーになると思います。
 吸収ジュエルは高速周回用に最適だと思います。超高火力アタッカーに着けて、星5スキル連打で道中瞬殺とか夢のようですよね!
元祖超高火力アタッカーの水ワルキューレや、どんな相手にも弱点をつける属性の刃持ちの火インドラとかに着けられたらと夢想してます。まあ持ってないんですけど。

※実際に試したのは実装当初で、そのころの記憶を辿って書いたので間違っていたら申し訳ありません。また、ご指摘頂けたらと思います。

体力ジュエルって実は最強ジュエル?!

ジュエルにはセットボーナスがあるのはご存知だと思います。
その中でも、実数のボーナスしかつかない
執念(HP+2500)
凶暴(攻撃力+150)
不屈(防御力+150)
治癒(回復力+150)
は残念ながら最序盤以外は恩恵が薄すぎてあえて使う必要はないと思います。
みながこぞって厳選するのは%でボーナスの付く
生命(HP+20%)
勇気(攻撃力+20%)
守護(防御力+20%)
元気(回復力+25%)
荒廃(クリダメ+40%)
直感(クリ率+20%)
信念(耐性+20%)
であると思う。これを個人的に有用ジュエルと呼んでます。
そんな有用ジュエルの中でも序列があるとフレントリィは勝手に思いこんでます。
 生命≧信念>守護≧勇気>元気
 特殊な使い道なので序列外として荒廃・直感がある。

なぜ生命が偉いのかというと、
HP+20%のセットボーナスがある
単純だがこれにつきます。


実はサブオプの成長がHPは攻撃力・防御力と比較して弱いんです!
星6のサブオプで例を出すと、
 HP 4~5%(6%があるのかは不明だが、手持ちでは最大5%だった)
 攻撃・防御 6~7.5%
下限値でも2%も差がある。
たかが2%と侮るなかれ、初めからサブオプMAXのジュエルで12強化までHPか攻撃or防御が伸び続けたとすると
 [HP]
 4%x5=20%
 [攻撃・防御]
 6%x5=30%
と、下限値で伸び続けたとしても10%も差がつく。まあ、うちのティナはポンコツで%を重ねて伸ばすことができない残念な子なのでそんな奇跡はありえないが
その為、セットボーナスで同じ20%伸ばせるならばHPを伸ばせる生命が偉いのであります!
 耐性を20%伸ばせる信念も非常に重要ですが、耐性はサブオプでMAX9%も一回で上がるので上限の85%目指す以外では生命に軍配があがるかと個人的に思っていますが、低リーグランカーの言うことなのであまりあてにしないでください。
 勇気をやたらと低く評価している理由は、火力を伸ばすのであればクリダメを活用したほうがより火力が出るため、あえてセットボーナスで攻撃力を伸ばす旨味が薄いからです。(とはいってもサブオプのみでクリ率を確保できたりする神勇気ジュエルも世の中に存在はする気がするので、一概に否定しているわけではありません)
 また、回復力は現状ヒーラーにしか効果がなく、そのヒーラーもSPが貯まり星5スキルでヒールする前に落とされては意味が無いのであえて元気で回復力を伸ばす意味が理解できていません。むしろ、回復力についてはベテランの方からご講義頂きたいです。。

そんなわけで、ゴレダン周回の際に赤い石が掘れたらメイン・サブオプにドキドキしてみてください。

【備考】
星5ジュエルでも僕はメイン%、サブオプ3つとも%orサブオプ4つ(内1つ以上%)の有用ジュエルは残すようにしています。
星6についてはメイン%の有用ジュエルであれば今のところ残しています。

あと、ジュエルは星5と星6で15強化した際に結構差が出ます。
 (星5→星6)
 HP・攻撃力・防御力
  57%→68%
 クリダメ
  不明→70%
 クリ率
  45.8%→54%
とは言え、その差はサブオプ1回上昇分強くらいなので星5神ジュエルは大切にしてください!

お手軽ゴーレムダンジョン8F

お手軽メンツでゴレダンが高速周回できたら素敵ですよね!

 

今回はゴーレムダンジョン8Fを平均1分30秒でクリアできるメンツの紹介です。
僕は初心者なので、これでも高速と思ってしまっているのでこれ以上をお望みの最上級者の方々はこの記事を目にするのは時間の無駄だと思うので、先立ってお知らせします。

使用するのは、なんと星3のみ!!
しかも、内2体はストーリーで捕獲でき、残りの2体も他の属性ならばストーリーで捕獲できるという初心者のためにあるかのようなパーティーです。
ではもったいぶりましたが、いよいよご紹介です。

 

【リーダー・亜種水モナ】星5Lv.50 進化2 亜種レベル3(33%)
攻撃系L水属性攻撃力30-35%
③攻撃時SP20%回復⑤防御デバフ60%2ターン

【水シェリー】星5Lv.50 進化3
攻撃系
③防御デバフ100%2ターン⑤水属性に対して攻撃した際、攻撃力100%増加※単体スキル

【水ベス】星6Lv.60 進化3
攻撃系
③火属性に対して攻撃した際、攻撃力30%増加⑤火属性に対して攻撃した際、攻撃力100%増加※単体スキル

【水セイレーン】星5Lv.50 進化3
回復系
③攻撃時HP20%回復⑤味方のHP回復+活力2ターン

上記メンツでほぼ1分20秒台でクリアできます!
今までは7Fを持続パーティーで回っていて4分ちょいかかっていたのですが、最近はこちらでゴレダン回っています。

このパーティーを試したきっかけは水ベスが想像以上に強かったからなんですけど、対火属性では最強クラスのアタッカーです。
話が少しそれますが、僕は今まで水のアタッカーはワルキューレを使っていたのですが、先日木ワルキューレに食べさせてしまったので、アタッカー欠員になっていたため代理を探していたんですが、まず白羽の矢が立ったのが水シェリーでした。
100%の防御デバフしかも2ターン
単純にこれだけで強いと思うんですけど、攻撃系!まさにアタッカー不在の穴を埋めてくれる存在!!・・・だと思ったのですが。。
実のところそこまでって感じで、しかも星5スキルが残念な内容だったのでボツ。
そんな時、図鑑を眺めていたら攻撃系の星3で良さげなのが見つかりました。そう、ベスです。一昔前は体力系だった気がするけど・・・
今は攻撃系でスキルも対火属性向き!!

育てたら、星3とは思えない強さでした。
プレイヤーLv50超えの方が防衛に配置している火マグトンも星5スキルならワンパン。防御デバフ入れていれば星3スキルでも落とし切るという豪傑っぷり。
そのあまりの強さに「もしかしてゴーレムワンパンいけんじゃね?」との無茶ぶりが、今回のパーティーを組むきっかけになりました。

最近急遽水パ組んだのでモナが進化しきれてなかったり、二匹目のベスのジュエルがなくて、なんとなくセイレーン入れているのは内緒です。

今まで、再召喚の生贄にしていた方は是非育ててみてください!きっと戦力になってくれるはずです。

スライム錬金

スライム錬金とは、時間と手間を対価にスタージュエルを製造する永久機関システムの俗称である。

遥か太古の時代にはさらなる上位永久機関システム(亜種錬金)が存在していたそうですが、運営見えざる者の手によって排斥されたとのこと。

どこのブログでも紹介されているかと思いますのでざっくりとメモ用に。

【準備するもの】
①ゴレダン7F~10Fをクリアできるスターモン
②ある程度のスタミナかスターストー
【種明かし】
常設クエスト達成報酬の
「進化2を作る→スタージュエル10個」
「進化3を作る→スタージュエル60個」
これらを利用します。
【錬金方法】
①ゴールドを稼ぐ
スターストーン30個ずつ割ってドラゴンダンジョンを走り、手に入れたジュエルを売却します。
②進化させるスターモンを捕獲
元の星が少なく覚醒・進化費用が倹約でき、捕獲の成功率も高いスライムが最適。故にその名を取ってスライム錬金と呼ばれるほど。
進化3にしたいので1セット分は16体。無心でかき集める。
③スターモンを進化・報酬獲得
捕獲したスターモンを進化3にする。
この時に33万ゴールド必要になる。
 進化1→覚醒1万x3→進化3万→進化2 [1体進化2にするのに6万]
 進化2→覚醒1.5万x3→進化4.5万→進化3 [進化3にするのに9万]
 6万x4体+9万=33万ゴールド
進化2を作った時に10スタージュエルを獲得する。x4(1回毎に受け取らないとダメ)
進化3を作った時に60スタージュエルを獲得する。
合計100スタージュエルを入手できる。
④上記①~③を繰り返す
エネルギーの自然回復やスライム捕獲時・ゴレダンクリア時のゴールド、また亜種捕獲ボーナス、一時間ごとの金のなる木からの報酬もあるのでゴレダン10Fでなく7~9Fでも十分に永久機関になり得る。
そして、余剰分のゴールドやスタージュエルはプレイヤーのものになり、ゴレダンを走ったので良ジュエル厳選も兼ねることができます。


※ゴレダンで得られるジュエルには偏りがあるので、必ずできるとは言い切れませんが現状僕はジュエル厳選がてらにスライム錬金をしています。
あと、わかりにくい説明ですみません。

ジュエルの強化早見表

ジュエルの強化早見表 ver.1

[メイン](左の数字は15強化時、()内は12強化時)
①攻撃・防御・回復・HP・・・%
星5 57(45)
星6 68(53)
②耐性・・・%
星5 55.2(42.6)
星6 61(47)
③クリ率・・・%
星5 45.8(35.4)
星6 54(41)
④クリダメ・・・%
星5 不明(42.6)
星6 不明(53)
⑤攻撃・防御・回復・・・実数
星5 576(468)
星6 715(536)
⑥HP・・・実数
星5 不明(8100)
星6 不明(9500)

[サブオプ](元から付いてる数値、+3強化で付く数値)
星5 %/実数
攻撃 5-6.5/48-54
防御 5-6.5/48-54
回復 5.5-6.5/48-54
HP 3-5/630-710
耐性 5-8
クリ率 5-6.5
クリダメ 3-6
星6 %/実数
攻撃 6-7.5/54-60
防御 6-7.5/54-58
回復 6.5-7.5/54-60
HP 4-5/750-870
耐性 6-9
クリ率 6-7.5
クリダメ 4-7

間違ってたらすみません。
実際に持ってるものだけなので不明のところがあったり、サブオプに関しては上限下限が若干狭いかもしれません。
また、しっかり書き出したのは初めてなので違っていた箇所があれば教えていただけるとありがたいです。あと不明の部分教えてください!